Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 松之山の大ケヤキ(まつのやまのおおケヤキ)は、新潟県十日町市松之山湯山(以前の新潟県東頚城郡松之山町大字湯山)の松苧神社境内に生育していたケヤキの巨木である。推定樹齢は1900年以上とも2000年ともいわれ、1953年(昭和28年)に国の天然記念物に指定された。しかし、根が腐ってしまって倒壊する恐れがあったため、1996年(平成8年)6月に伐採されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2607307 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5377 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53567993 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 松之山の大ケヤキ(まつのやまのおおケヤキ)は、新潟県十日町市松之山湯山(以前の新潟県東頚城郡松之山町大字湯山)の松苧神社境内に生育していたケヤキの巨木である。推定樹齢は1900年以上とも2000年ともいわれ、1953年(昭和28年)に国の天然記念物に指定された。しかし、根が腐ってしまって倒壊する恐れがあったため、1996年(平成8年)6月に伐採されている。
rdfs:label
  • 松之山の大ケヤキ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of