Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 東武50000系電車(とうぶ50000けいでんしゃ)は、2005年(平成17年)3月16日から東上線系統で営業運転を開始した東武鉄道(東武)の通勤形電車。東武の通勤形車両で初めてアルミニウム合金車体を採用した。本項では、2006年(平成18年)3月18日から本線系統で営業運転を開始した東京地下鉄半蔵門線・東京急行電鉄田園都市線乗り入れ対応車両の50050系電車、2007年(平成19年)6月18日から東上線系統で営業運転を開始した東京地下鉄有楽町線・副都心線、東京急行電鉄東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線乗り入れ対応車両の50070系電車、および2008年(平成20年)6月14日から東上線系統で営業運転を開始した座席定員制列車「TJライナー」用車両の50090系電車についても記述する。なお、東武では同一系列内の区分は「型」の表記を使用している(本系列ではそれぞれ50000型・50050型・50070型・50090型となる)。また、個々の編成を表す場合は池袋、押上、新木場、渋谷、中央林間、元町・中華街方先頭車の車両番号で代表して表記する。
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 97713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 31046 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59156038 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 2005 (xsd:integer)
  • 2007 (xsd:integer)
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:date
  • --01-01
prop-ja:redirect
  • 東武50050系電車
  • 東武50070系電車
  • 東武50090系電車
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ブレーキ方式
prop-ja:主電動機
  • かご形三相誘導電動機 TM-03形
prop-ja:主電動機出力
  • 165.0
prop-ja:保安装置
  • 50000 (xsd:integer)
  • 50050 (xsd:integer)
  • 50070 (xsd:integer)
prop-ja:備考
  • 座席は全形式とも住江工業製
prop-ja:全幅
  • 2800.0
  • ただし50050系のみ2,770
prop-ja:全長
  • 20000.0
  • ただし50070系・50090系先頭車は20,130
prop-ja:全高
  • 4050.0
  • パンタ付車両 4,080
prop-ja:制御装置
prop-ja:台車
  • モノリンク式ボルスタレス台車
  • SS-167形・SS-067形
prop-ja:営業最高速度
  • 東急線内 110
  • 有楽町線・副都心線・半蔵門線内 80 km/h
  • 東上線内 105 km/h
  • 東武本線内 100 km/h
prop-ja:歯車比
  • 98 (xsd:integer)
prop-ja:減速度(常用最大)_
  • 3.500000 (xsd:double)
prop-ja:減速度(非常)_
  • 4.500000 (xsd:double)
prop-ja:画像
  • Tobu51001f.JPG
prop-ja:画像説明
  • 50000 (xsd:integer)
  • --04-22
prop-ja:社色
  • #0f6cc3
prop-ja:編成
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:製造メーカー
  • 日立製作所笠戸事業所
prop-ja:設計最高速度
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:起動加速度
  • 3.300000 (xsd:double)
prop-ja:車両名
  • 東武50000系電車
  • (50000系・50050系・50070系・50090系)
prop-ja:車両定員
  • 本文参照
prop-ja:車体材質
prop-ja:軌間
  • 1067 (xsd:integer)
prop-ja:電気方式
  • 直流1,500 V(架空電車線方式)
prop-ja:駆動装置
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 東武50000系電車(とうぶ50000けいでんしゃ)は、2005年(平成17年)3月16日から東上線系統で営業運転を開始した東武鉄道(東武)の通勤形電車。東武の通勤形車両で初めてアルミニウム合金車体を採用した。本項では、2006年(平成18年)3月18日から本線系統で営業運転を開始した東京地下鉄半蔵門線・東京急行電鉄田園都市線乗り入れ対応車両の50050系電車、2007年(平成19年)6月18日から東上線系統で営業運転を開始した東京地下鉄有楽町線・副都心線、東京急行電鉄東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線乗り入れ対応車両の50070系電車、および2008年(平成20年)6月14日から東上線系統で営業運転を開始した座席定員制列車「TJライナー」用車両の50090系電車についても記述する。なお、東武では同一系列内の区分は「型」の表記を使用している(本系列ではそれぞれ50000型・50050型・50070型・50090型となる)。また、個々の編成を表す場合は池袋、押上、新木場、渋谷、中央林間、元町・中華街方先頭車の車両番号で代表して表記する。
rdfs:label
  • 東武50000系電車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 東武50000系電車
  • (50000系・50050系・50070系・50090系)
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of