Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 東京湾岸道路(とうきょうわんがんどうろ)は、千葉県、東京都、神奈川県の東京湾沿いに走る延長約160kmの道路である。湾岸道路または湾岸と略されることもある。中・長距離利用目的の専用部(自動車専用道路)と短・中距離利用目的の一般部(一般道路)により構成されている。この道路は首都圏の放射道路と環状道路という性格を併せ持ち、京葉・京浜地域の交通を支える大動脈となっている。現在、専用部の一部が東関東自動車道、首都高速湾岸線、横浜横須賀道路として供用されており、一般部は国道16号、国道14号、国道357号として供用されている。また、並行して「第二東京湾岸道路」が計画中である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 132102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2433 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59172716 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 東京湾岸道路(とうきょうわんがんどうろ)は、千葉県、東京都、神奈川県の東京湾沿いに走る延長約160kmの道路である。湾岸道路または湾岸と略されることもある。中・長距離利用目的の専用部(自動車専用道路)と短・中距離利用目的の一般部(一般道路)により構成されている。この道路は首都圏の放射道路と環状道路という性格を併せ持ち、京葉・京浜地域の交通を支える大動脈となっている。現在、専用部の一部が東関東自動車道、首都高速湾岸線、横浜横須賀道路として供用されており、一般部は国道16号、国道14号、国道357号として供用されている。また、並行して「第二東京湾岸道路」が計画中である。
rdfs:label
  • 東京湾岸道路
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of