Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 東ゲルマン語群とは、ゲルマン語派のインド・ヨーロッパ語族に含まれる、一連の死語を指す。東ゲルマン語としては、ゴート語のみ文書の存在が知られているが、他にもヴァンダル語やブルグント語、クリミアゴート語が東ゲルマン語に含まれると考えられている。また、クリミアゴート語は18世紀まで存続していたとされている。ヨルダネスやプロコピオス、パウルス・ディアコヌスら、また、言語証拠(ゴート語を参照)や地名、或いは考古学的な痕跡から、東ゲルマン語群を話す、東ゲルマン民族は、およそ紀元前600年から300年ほど前に、スカンディナヴィアから、オーデル川とヴィスワ川とに挟まれた地域に移り住んできたと考えられている。実際、昔から、ポメラニアや北ポーランドに対するスカンディナヴィアの影響は非常に大きく、この地域を北欧青銅器時代の文化に含めることもある (Dabrowski 1989:73)。考古学的、或いは地名に見られる痕跡からも、ブルグント民族は、デンマークにあるボーンホルム島(古ノルド語で「Borgundarholm」)を起源としていると考えられる。東ゲルマン民族は、スカンディナヴィアからエルベ川の東方に移住した北ゲルマン民族と関係性がある(ヴァンダル族やブルグント族、ゴート族、ルギ族等)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1625470 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2547 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55641856 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:child
prop-ja:fam
prop-ja:familycolor
  • lawngreen
prop-ja:iso
  • gme
prop-ja:name
  • 東ゲルマン語群
prop-ja:region
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 東ゲルマン語群とは、ゲルマン語派のインド・ヨーロッパ語族に含まれる、一連の死語を指す。東ゲルマン語としては、ゴート語のみ文書の存在が知られているが、他にもヴァンダル語やブルグント語、クリミアゴート語が東ゲルマン語に含まれると考えられている。また、クリミアゴート語は18世紀まで存続していたとされている。ヨルダネスやプロコピオス、パウルス・ディアコヌスら、また、言語証拠(ゴート語を参照)や地名、或いは考古学的な痕跡から、東ゲルマン語群を話す、東ゲルマン民族は、およそ紀元前600年から300年ほど前に、スカンディナヴィアから、オーデル川とヴィスワ川とに挟まれた地域に移り住んできたと考えられている。実際、昔から、ポメラニアや北ポーランドに対するスカンディナヴィアの影響は非常に大きく、この地域を北欧青銅器時代の文化に含めることもある (Dabrowski 1989:73)。考古学的、或いは地名に見られる痕跡からも、ブルグント民族は、デンマークにあるボーンホルム島(古ノルド語で「Borgundarholm」)を起源としていると考えられる。東ゲルマン民族は、スカンディナヴィアからエルベ川の東方に移住した北ゲルマン民族と関係性がある(ヴァンダル族やブルグント族、ゴート族、ルギ族等)。
rdfs:label
  • 東ゲルマン語群
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:languageFamily of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:child of
is prop-ja:fam of
is foaf:primaryTopic of