Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 李 豊(り ほう)李豊 (後漢) - 後漢末の人物。袁術の将軍。李豊 (蜀漢) - 蜀(蜀漢)の人物。李厳(李平)の子。李豊 (三国魏) - 三国時代の魏の人物。字は安国。李義の子、李韜、賈充の前妻李婉(字は淑文)の父。李豊 (西晋) - 西晋の人物。西晋の新蔡王司馬騰(司馬越の弟)に反乱を起こし殺害されたが、部下が司馬騰一族を殺害することに成功した。李豊 - 唐の宗室。新唐書の宗室世系表に李慎五世の孫として名がある。李豊 - 北宋初の官吏李沆の曽祖父。おそらく唐末あるいは五代の人で泰陵県の令であった。 __DISAMBIG__
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 975015 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 372 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47413947 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
rdfs:comment
  • 李 豊(り ほう)李豊 (後漢) - 後漢末の人物。袁術の将軍。李豊 (蜀漢) - 蜀(蜀漢)の人物。李厳(李平)の子。李豊 (三国魏) - 三国時代の魏の人物。字は安国。李義の子、李韜、賈充の前妻李婉(字は淑文)の父。李豊 (西晋) - 西晋の人物。西晋の新蔡王司馬騰(司馬越の弟)に反乱を起こし殺害されたが、部下が司馬騰一族を殺害することに成功した。李豊 - 唐の宗室。新唐書の宗室世系表に李慎五世の孫として名がある。李豊 - 北宋初の官吏李沆の曽祖父。おそらく唐末あるいは五代の人で泰陵県の令であった。 __DISAMBIG__
rdfs:label
  • 李豊
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of