Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 杉山 登志郎(すぎやま としろう、1951年 - )は、日本の医学者、精神科医。医学博士。浜松医科大学児童青年期精神医学講座特任教授兼あいち小児保健医療総合センター心療科非常勤医師。静岡市生まれ。日本における高機能自閉症やアスペルガー症候群の権威の一人。最近では子ども虐待にも関心を持つ。久留米大学医学部卒業。同大学卒業後、久留米大学医学部小児科学教室、名古屋大学医学部精神医学教室に入局。その後、静岡県立病院養心荘、愛知県心身障害者コロニー中央病院精神科医長を務め、カリフォルニア大学ロサンゼルス校神経精神医学研究所に留学した。そして、名古屋大学医学部精神科助手を経て、静岡大学教育学部教授、名古屋大学医学部非常勤講師、あいち小児保健医療総合センター心療科部長兼保健センター長に至り、2010年10月1日に浜松医科大学特任教授へ就任。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1204836 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1167 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54395713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 杉山 登志郎(すぎやま としろう、1951年 - )は、日本の医学者、精神科医。医学博士。浜松医科大学児童青年期精神医学講座特任教授兼あいち小児保健医療総合センター心療科非常勤医師。静岡市生まれ。日本における高機能自閉症やアスペルガー症候群の権威の一人。最近では子ども虐待にも関心を持つ。久留米大学医学部卒業。同大学卒業後、久留米大学医学部小児科学教室、名古屋大学医学部精神医学教室に入局。その後、静岡県立病院養心荘、愛知県心身障害者コロニー中央病院精神科医長を務め、カリフォルニア大学ロサンゼルス校神経精神医学研究所に留学した。そして、名古屋大学医学部精神科助手を経て、静岡大学教育学部教授、名古屋大学医学部非常勤講師、あいち小児保健医療総合センター心療科部長兼保健センター長に至り、2010年10月1日に浜松医科大学特任教授へ就任。
rdfs:label
  • 杉山登志郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of