Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 本多 忠国(ほんだ ただくに)は、大和郡山藩、陸奥福島藩を経て播磨姫路藩の藩主。忠勝系本多家宗家6代。陸奥守山藩主・松平頼元の次男に生まれる。水戸藩初代藩主・徳川頼房の孫で、2代藩主・徳川光圀の甥にあたる。大和郡山藩主本多政長の養子となり、政長死後、家督相続と同時に福島15万石に転封、その後姫路15万石に転封となる。赤穂浪士吉田兼亮の娘婿伊藤治興が家臣にいるためか、1703年(元禄16年)に吉田兼亮の遺児吉田兼直(幼名は伝内)が連座して伊豆大島へ遠島となると、幕府に許可されている持ち込み上限の金20両・米20俵のぎりぎりに近い、金19両米19俵を伝内に贈って支援している。藩主在任中に死去し、家督は三男の忠孝が継いだ。
dbpedia-owl:alias
  • 平八郎
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 312884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1746 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55022168 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 平八郎
prop-ja:
  • 正室:池田綱政の娘
prop-ja:
  • 長男、次男、忠孝
prop-ja:官位
  • 従五位下中務大輔、従四位下侍従
prop-ja:幕府
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --03-21
prop-ja:氏名
  • 本多 忠国
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:松平頼元、母:小笠原忠真の娘
  • 養父:本多政長
prop-ja:生誕
  • 寛文6年(1666年)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 本多 忠国(ほんだ ただくに)は、大和郡山藩、陸奥福島藩を経て播磨姫路藩の藩主。忠勝系本多家宗家6代。陸奥守山藩主・松平頼元の次男に生まれる。水戸藩初代藩主・徳川頼房の孫で、2代藩主・徳川光圀の甥にあたる。大和郡山藩主本多政長の養子となり、政長死後、家督相続と同時に福島15万石に転封、その後姫路15万石に転封となる。赤穂浪士吉田兼亮の娘婿伊藤治興が家臣にいるためか、1703年(元禄16年)に吉田兼亮の遺児吉田兼直(幼名は伝内)が連座して伊豆大島へ遠島となると、幕府に許可されている持ち込み上限の金20両・米20俵のぎりぎりに近い、金19両米19俵を伝内に贈って支援している。藩主在任中に死去し、家督は三男の忠孝が継いだ。
rdfs:label
  • 本多忠国
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 本多 忠国
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of