本多 俊之(ほんだ としゆき、1957年4月9日 - )は、サックス奏者。東京都出身。父はジャズ評論家の(モンティ本多)。成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業。 ライブ活動に意欲的で各地で頻繁に演奏している。作曲家としても非常に有名であり映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽を多数手がけている。テレビ番組『ニュースステーション』のオープニングテーマや映画『マルサの女』のテーマ曲を手がけたこともよく知られている。大学在学中に初のリーダーアルバムをリリース、その後は国内外問わず多数のミュージシャンと協演し、数々の栄光を残してきた。最近では映画音楽に加えて演劇の音楽も手掛け、また自らも出演するなど多才ぶりが知られる。

Property Value
dbo:abstract
  • 本多 俊之(ほんだ としゆき、1957年4月9日 - )は、サックス奏者。東京都出身。父はジャズ評論家の(モンティ本多)。成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業。 ライブ活動に意欲的で各地で頻繁に演奏している。作曲家としても非常に有名であり映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽を多数手がけている。テレビ番組『ニュースステーション』のオープニングテーマや映画『マルサの女』のテーマ曲を手がけたこともよく知られている。大学在学中に初のリーダーアルバムをリリース、その後は国内外問わず多数のミュージシャンと協演し、数々の栄光を残してきた。最近では映画音楽に加えて演劇の音楽も手掛け、また自らも出演するなど多才ぶりが知られる。 (ja)
  • 本多 俊之(ほんだ としゆき、1957年4月9日 - )は、サックス奏者。東京都出身。父はジャズ評論家の(モンティ本多)。成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業。 ライブ活動に意欲的で各地で頻繁に演奏している。作曲家としても非常に有名であり映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽を多数手がけている。テレビ番組『ニュースステーション』のオープニングテーマや映画『マルサの女』のテーマ曲を手がけたこともよく知られている。大学在学中に初のリーダーアルバムをリリース、その後は国内外問わず多数のミュージシャンと協演し、数々の栄光を残してきた。最近では映画音楽に加えて演劇の音楽も手掛け、また自らも出演するなど多才ぶりが知られる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 136402 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4344 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81627011 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:レーベル
  • 1978 (xsd:integer)
  • 1982 (xsd:integer)
prop-ja:事務所
  • 本多音楽事務所 (ja)
  • 本多音楽事務所 (ja)
prop-ja:出生
  • 1957-04-09 (xsd:date)
prop-ja:出身地
prop-ja:名前
  • 本多俊之 (ja)
  • 本多俊之 (ja)
prop-ja:学歴
prop-ja:担当楽器
prop-ja:活動期間
  • 1978 (xsd:integer)
prop-ja:職業
  • サクソフォーン奏者、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー (ja)
  • サクソフォーン奏者、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー (ja)
prop-ja:背景色
  • instrumentalist (ja)
  • instrumentalist (ja)
prop-ja:著名使用楽器
  • ヤナギサワ A-9937, S-9930GP, SC-9930PGP(特別仕様、恐竜彫刻。カーブド), A-901 (ja)
  • ヤナギサワ A-9937, S-9930GP, SC-9930PGP(特別仕様、恐竜彫刻。カーブド), A-901 (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 本多 俊之(ほんだ としゆき、1957年4月9日 - )は、サックス奏者。東京都出身。父はジャズ評論家の(モンティ本多)。成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業。 ライブ活動に意欲的で各地で頻繁に演奏している。作曲家としても非常に有名であり映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽を多数手がけている。テレビ番組『ニュースステーション』のオープニングテーマや映画『マルサの女』のテーマ曲を手がけたこともよく知られている。大学在学中に初のリーダーアルバムをリリース、その後は国内外問わず多数のミュージシャンと協演し、数々の栄光を残してきた。最近では映画音楽に加えて演劇の音楽も手掛け、また自らも出演するなど多才ぶりが知られる。 (ja)
  • 本多 俊之(ほんだ としゆき、1957年4月9日 - )は、サックス奏者。東京都出身。父はジャズ評論家の(モンティ本多)。成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業。 ライブ活動に意欲的で各地で頻繁に演奏している。作曲家としても非常に有名であり映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽を多数手がけている。テレビ番組『ニュースステーション』のオープニングテーマや映画『マルサの女』のテーマ曲を手がけたこともよく知られている。大学在学中に初のリーダーアルバムをリリース、その後は国内外問わず多数のミュージシャンと協演し、数々の栄光を残してきた。最近では映画音楽に加えて演劇の音楽も手掛け、また自らも出演するなど多才ぶりが知られる。 (ja)
rdfs:label
  • 本多俊之 (ja)
  • 本多俊之 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:musicComposer of
is dbo:openingTheme of
is dbo:producer of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is dbo:writer of
is prop-ja:extra of
is prop-ja:opテーマ of
is prop-ja:producer of
is prop-ja:writer of
is prop-ja:音楽 of
is foaf:primaryTopic of