Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 木村 毅一(きむら きいち、Kiichi Kimura、1904年4月7日 - 1992年7月8日)は、日本の実験原子核物理学者。台北帝国大学(現・国立台湾大学)の荒勝文策教授のもとでアジアで最初の加速器(コッククロフト・ウォルトン型)の建設を行った(1934年完成)。敗戦直後の1945年11月に進駐軍によって廃棄された京都大学サイクロトロンをのちに再建し(1954年)、大阪府立放射線中央研究所(1959年発足)、京都大学原子炉実験所(1963年発足)の建設を行うなど、日本の原子核・放射線研究の場を創ることに貢献した。京都大学教授、京都大学原子炉実験所長、大阪府立放射線中央研究所長、福井工業高等専門学校長を歴任。京都大学名誉教授。勲二等旭日重光章受章。理学博士。
dbpedia-owl:almaMater
dbpedia-owl:award
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1992-07-08 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1836516 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56700162 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:birthDate
  • --04-07
prop-ja:birthPlace
  • 京都府相楽郡精華町
prop-ja:deathDate
  • 1992-07-08 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • 京都市左京区
prop-ja:field
prop-ja:imageWidth
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:knownFor
prop-ja:name
  • 木村 毅一
  • (きむら きいち)
prop-ja:prizes
  • 勲二等旭日重光章
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 木村 毅一(きむら きいち、Kiichi Kimura、1904年4月7日 - 1992年7月8日)は、日本の実験原子核物理学者。台北帝国大学(現・国立台湾大学)の荒勝文策教授のもとでアジアで最初の加速器(コッククロフト・ウォルトン型)の建設を行った(1934年完成)。敗戦直後の1945年11月に進駐軍によって廃棄された京都大学サイクロトロンをのちに再建し(1954年)、大阪府立放射線中央研究所(1959年発足)、京都大学原子炉実験所(1963年発足)の建設を行うなど、日本の原子核・放射線研究の場を創ることに貢献した。京都大学教授、京都大学原子炉実験所長、大阪府立放射線中央研究所長、福井工業高等専門学校長を歴任。京都大学名誉教授。勲二等旭日重光章受章。理学博士。
rdfs:label
  • 木村毅一
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 木村 毅一
  • (きむら きいち)
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of