Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 木庭 教(きにわ さとし、1926年7月28日 - 2008年5月23日)は日本の元プロ野球スカウトである。「スカウトの神様」と呼ばれ、1975年から始まる広島東洋カープ黄金時代を創った影の主役と言われている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 593245 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4770 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58637426 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 木庭 教(きにわ さとし、1926年7月28日 - 2008年5月23日)は日本の元プロ野球スカウトである。「スカウトの神様」と呼ばれ、1975年から始まる広島東洋カープ黄金時代を創った影の主役と言われている。
rdfs:label
  • 木庭教
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of