Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 朝熊山(あさまやま)は、三重県伊勢市・鳥羽市にある山。正式名称は朝熊ヶ岳(あさまがたけ)。『三国地誌』では「岳(たけ)」とも記され、伊勢市近辺で「岳」は朝熊山を意味する。南方に連なる「朝熊山地」を含めて「朝熊山」とする場合があり、この場合には志摩市まで跨がることになる。山頂付近に臨済宗の金剛證寺があり、この寺を「朝熊山」と呼ぶ場合もある。
dbpedia-owl:address
  • 三重県伊勢市・鳥羽市
dbpedia-owl:alpsGroup
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 642297 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12832 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 264 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57447131 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 朝熊山
prop-ja:山系
prop-ja:所在地
  • 三重県伊勢市・鳥羽市
prop-ja:標高
  • 555 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 朝熊山遠景(三重県伊勢市宮川橋付近より)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 朝熊山(あさまやま)は、三重県伊勢市・鳥羽市にある山。正式名称は朝熊ヶ岳(あさまがたけ)。『三国地誌』では「岳(たけ)」とも記され、伊勢市近辺で「岳」は朝熊山を意味する。南方に連なる「朝熊山地」を含めて「朝熊山」とする場合があり、この場合には志摩市まで跨がることになる。山頂付近に臨済宗の金剛證寺があり、この寺を「朝熊山」と呼ぶ場合もある。
rdfs:label
  • 朝熊山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 朝熊山
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of