Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 朝比奈 信置(あさひな のぶおき)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。今川家の家臣。後に甲斐武田家の家臣。駿河今川氏家臣・朝比奈氏の庶流で今川家に仕えたが、後に甲斐武田家に属し、武田家中における他国衆のうち駿河先方衆となる。庵原城主。朝比奈元長(親徳)の嫡男と推定されている。名は元長(父と同名)、政貞(まささだ)とも言われる。
dbpedia-owl:alias
  • 元長、政貞、兵衛尉(通称)
  • 藤三郎、三郎兵衛
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 738471 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 87 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57714694 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 信置、義永、義信
prop-ja:別名
  • 元長、政貞、兵衛尉(通称)
prop-ja:
prop-ja:官位
  • 兵衛大夫・駿河守(受領名)
prop-ja:幕府
prop-ja:改名
  • 藤三郎、三郎兵衛
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --04-08
prop-ja:氏名
  • 朝比奈信置
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:朝比奈元長
prop-ja:生誕
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 朝比奈 信置(あさひな のぶおき)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。今川家の家臣。後に甲斐武田家の家臣。駿河今川氏家臣・朝比奈氏の庶流で今川家に仕えたが、後に甲斐武田家に属し、武田家中における他国衆のうち駿河先方衆となる。庵原城主。朝比奈元長(親徳)の嫡男と推定されている。名は元長(父と同名)、政貞(まささだ)とも言われる。
rdfs:label
  • 朝比奈信置
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 朝比奈信置
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of