Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 有馬 義純(ありま よしずみ、天文19年(1550年) - 元亀2年6月14日(1571年7月6日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての肥前国の大名。有馬義貞の嫡男。母は肥前有馬氏の家臣・安富越中の娘。弟に有馬晴信などがいる。子に女子(大村喜前正室)。通称は太郎、修理大夫。日野江城城主。藤原有馬世譜、寛政重修などは、妻を安富越中守の娘としているが、キリスト教の宣教師が残した史料には、義純の妻は西郷純久の娘と記載されている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 233705 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 993 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54477422 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1571年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 有馬 義純(ありま よしずみ、天文19年(1550年) - 元亀2年6月14日(1571年7月6日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての肥前国の大名。有馬義貞の嫡男。母は肥前有馬氏の家臣・安富越中の娘。弟に有馬晴信などがいる。子に女子(大村喜前正室)。通称は太郎、修理大夫。日野江城城主。藤原有馬世譜、寛政重修などは、妻を安富越中守の娘としているが、キリスト教の宣教師が残した史料には、義純の妻は西郷純久の娘と記載されている。
rdfs:label
  • 有馬義純
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of