Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 有賀 幸作(あるが こうさく、1897年(明治30年)8月21日 - 1945年(昭和20年)4月7日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。戦艦大和最後の艦長として有名である。長野県南信地方に多い姓である有賀は、「ありが」ではなく「あるが」と読む例が多いが、当人は相手が聞き返すことを嫌い、ありがの読み方で通した。軍帽裏のネーム刺繍もアリガとしていた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 412104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9048 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56070884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:墓所
  • 見宗寺
prop-ja:最終階級
prop-ja:死没地
  • 九州 坊ノ岬沖
prop-ja:氏名
  • 有賀 幸作
prop-ja:没年月日
  • 1945-04-07 (xsd:date)
prop-ja:渾名
  • エントツ男
prop-ja:生年月日
  • --08-21
prop-ja:生誕地
  • 長野県上伊那郡朝日村
  • (現:辰野町)
prop-ja:画像
  • Kōsaku Aruga.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:軍歴
  • 1917 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 有賀 幸作(あるが こうさく、1897年(明治30年)8月21日 - 1945年(昭和20年)4月7日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。戦艦大和最後の艦長として有名である。長野県南信地方に多い姓である有賀は、「ありが」ではなく「あるが」と読む例が多いが、当人は相手が聞き返すことを嫌い、ありがの読み方で通した。軍帽裏のネーム刺繍もアリガとしていた。
rdfs:label
  • 有賀幸作
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of