Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 最澄(さいちょう)は、平安時代の僧。日本の天台宗の開祖である。近江国(滋賀県)滋賀郡古市郷(現在の大津市)に生れ、俗名は三津首広野(みつのおびとひろの)。生年に関しては天平神護2年(766年)説も存在する。先祖は後漢の孝献帝に連なる(真偽は不明)といわれる登萬貴王(とまきおう)なる人物で、応神天皇の時代に日本に渡来したといわれている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 12352 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6669 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 207 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59043740 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名前
  • 最澄
prop-ja:宗派
  • 天台宗
prop-ja:寺院
prop-ja:
prop-ja:弟子
prop-ja:没地
  • 中道院(比叡山)
prop-ja:法号
  • 福聚金剛
prop-ja:法名
  • 最澄
prop-ja:生地
  • 近江国滋賀郡古市郷(現:滋賀県大津市)
prop-ja:生没年
  • --08-18
  • --09-15
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:説明文
  • 最澄像(国宝)、平安時代(11世紀)、一乗寺蔵
prop-ja:諡号
  • 伝教大師(傳敎大師)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 最澄(さいちょう)は、平安時代の僧。日本の天台宗の開祖である。近江国(滋賀県)滋賀郡古市郷(現在の大津市)に生れ、俗名は三津首広野(みつのおびとひろの)。生年に関しては天平神護2年(766年)説も存在する。先祖は後漢の孝献帝に連なる(真偽は不明)といわれる登萬貴王(とまきおう)なる人物で、応神天皇の時代に日本に渡来したといわれている。
rdfs:label
  • 最澄
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:宗祖 of
is prop-ja:弟子 of
is prop-ja:開基 of
is prop-ja:開山 of
is foaf:primaryTopic of