Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 書物占い(しょもつうらない、Bibliomancy)とは占いの一種。ビブリオマンシーとも言う。占いたいことを念じながら本を開きそのページに出てきた言葉や文章を占断とする。欧米では古くから聖書を使って行われてきた。日本では2002年に出版された「魔法の杖」(ジョージア サバス著、鏡リュウジ訳)以後広く知られるようになった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2895177 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2067 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59190331 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 書物占い(しょもつうらない、Bibliomancy)とは占いの一種。ビブリオマンシーとも言う。占いたいことを念じながら本を開きそのページに出てきた言葉や文章を占断とする。欧米では古くから聖書を使って行われてきた。日本では2002年に出版された「魔法の杖」(ジョージア サバス著、鏡リュウジ訳)以後広く知られるようになった。
rdfs:label
  • 書物占い
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of