Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 昇降舵(しょうこうだ)(英: elevator)は、飛行機の操縦に用いる動翼の一つ。エレベーターやエレベータと呼ばれることもある。機体の左右軸を中心とした動きを制御し機首上げ、機首下げの姿勢にするために使う。主翼と尾翼を備えた一般的な形状の飛行機では、水平尾翼後部の動翼が昇降舵になる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 92351 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1466 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53510659 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 昇降舵(しょうこうだ)(英: elevator)は、飛行機の操縦に用いる動翼の一つ。エレベーターやエレベータと呼ばれることもある。機体の左右軸を中心とした動きを制御し機首上げ、機首下げの姿勢にするために使う。主翼と尾翼を備えた一般的な形状の飛行機では、水平尾翼後部の動翼が昇降舵になる。
rdfs:label
  • 昇降舵
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of