旧暦360日(きゅうれきさんびゃくろくじゅうにち)は、日本の新暦であるグレゴリオ暦以前に使用していた旧暦である太陰太陽暦の和暦の日附のページへのメタリンクである。 なお、項目名の「360日」という日数は、太陰太陽暦における1か月の日数は月に固定されず年毎に各月の大小である29日30日を変えていることから、近似的に12か月×30日で360としたものである。太陰太陽暦における1年の日数は、平年では354日程度、閏月のある閏年では384日程度で、年により異なる。 閏月の月日の事項は、「閏」を取った月日のページに記載している。なおグレゴリオ暦採用以後、天保暦の作成法により旧暦と称して太陰太陽暦が計算されているが、これは年365日で作成されておりこの日付とは異なる。

Property Value
dbo:abstract
  • 旧暦360日(きゅうれきさんびゃくろくじゅうにち)は、日本の新暦であるグレゴリオ暦以前に使用していた旧暦である太陰太陽暦の和暦の日附のページへのメタリンクである。 なお、項目名の「360日」という日数は、太陰太陽暦における1か月の日数は月に固定されず年毎に各月の大小である29日30日を変えていることから、近似的に12か月×30日で360としたものである。太陰太陽暦における1年の日数は、平年では354日程度、閏月のある閏年では384日程度で、年により異なる。 閏月の月日の事項は、「閏」を取った月日のページに記載している。なおグレゴリオ暦採用以後、天保暦の作成法により旧暦と称して太陰太陽暦が計算されているが、これは年365日で作成されておりこの日付とは異なる。 (ja)
  • 旧暦360日(きゅうれきさんびゃくろくじゅうにち)は、日本の新暦であるグレゴリオ暦以前に使用していた旧暦である太陰太陽暦の和暦の日附のページへのメタリンクである。 なお、項目名の「360日」という日数は、太陰太陽暦における1か月の日数は月に固定されず年毎に各月の大小である29日30日を変えていることから、近似的に12か月×30日で360としたものである。太陰太陽暦における1年の日数は、平年では354日程度、閏月のある閏年では384日程度で、年により異なる。 閏月の月日の事項は、「閏」を取った月日のページに記載している。なおグレゴリオ暦採用以後、天保暦の作成法により旧暦と称して太陰太陽暦が計算されているが、これは年365日で作成されておりこの日付とは異なる。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 63131 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8829 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80441417 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dct:subject
rdfs:comment
  • 旧暦360日(きゅうれきさんびゃくろくじゅうにち)は、日本の新暦であるグレゴリオ暦以前に使用していた旧暦である太陰太陽暦の和暦の日附のページへのメタリンクである。 なお、項目名の「360日」という日数は、太陰太陽暦における1か月の日数は月に固定されず年毎に各月の大小である29日30日を変えていることから、近似的に12か月×30日で360としたものである。太陰太陽暦における1年の日数は、平年では354日程度、閏月のある閏年では384日程度で、年により異なる。 閏月の月日の事項は、「閏」を取った月日のページに記載している。なおグレゴリオ暦採用以後、天保暦の作成法により旧暦と称して太陰太陽暦が計算されているが、これは年365日で作成されておりこの日付とは異なる。 (ja)
  • 旧暦360日(きゅうれきさんびゃくろくじゅうにち)は、日本の新暦であるグレゴリオ暦以前に使用していた旧暦である太陰太陽暦の和暦の日附のページへのメタリンクである。 なお、項目名の「360日」という日数は、太陰太陽暦における1か月の日数は月に固定されず年毎に各月の大小である29日30日を変えていることから、近似的に12か月×30日で360としたものである。太陰太陽暦における1年の日数は、平年では354日程度、閏月のある閏年では384日程度で、年により異なる。 閏月の月日の事項は、「閏」を取った月日のページに記載している。なおグレゴリオ暦採用以後、天保暦の作成法により旧暦と称して太陰太陽暦が計算されているが、これは年365日で作成されておりこの日付とは異なる。 (ja)
rdfs:label
  • 旧暦360日 (ja)
  • 旧暦360日 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of