Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日産ディーゼル・フィリピン(にっさんディーゼル・フィリピン、NDPC)は、フィリピンのサンタローサ市にて1991年にフィリピン国内向けにバスの製造を行う目的で設立。資本金は1億5000万ペソ、UDトラックス(旧:日産ディーゼル)の出資割合は48.5%。1996年には資本金が1億8600万ペソ(当時の通貨レートで7億4400万円)まで増資された。この時点での出資比率は日産ディーゼル30%、富士重工業13%、ニチメン(現在の双日)12%。その後、アジア通貨危機によりフィリピン国内のバス需要減少と、フィリピンからの輸出が困難なため2001年12月解散。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 144998 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1924 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57424708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日産ディーゼル・フィリピン(にっさんディーゼル・フィリピン、NDPC)は、フィリピンのサンタローサ市にて1991年にフィリピン国内向けにバスの製造を行う目的で設立。資本金は1億5000万ペソ、UDトラックス(旧:日産ディーゼル)の出資割合は48.5%。1996年には資本金が1億8600万ペソ(当時の通貨レートで7億4400万円)まで増資された。この時点での出資比率は日産ディーゼル30%、富士重工業13%、ニチメン(現在の双日)12%。その後、アジア通貨危機によりフィリピン国内のバス需要減少と、フィリピンからの輸出が困難なため2001年12月解散。
rdfs:label
  • 日産ディーゼル・フィリピン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of