Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日沖 憲郎(ひおき のりお、1903年7月2日 - 1993年4月8日)は、三重県出身の刑法学者、裁判官、弁護士。小野清一郎らに師事、刑法学者として改正刑法準備草案、ついで改正刑法草案の作成に関わる。戦後政財界の主な汚職事件で弁護団に参加、ロッキード事件では全日空の若狭得治の主任弁護士として活動した。訳書にイェーリング著『権利のための闘争』(岩波文庫)がある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1311830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1539 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51527480 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日沖 憲郎(ひおき のりお、1903年7月2日 - 1993年4月8日)は、三重県出身の刑法学者、裁判官、弁護士。小野清一郎らに師事、刑法学者として改正刑法準備草案、ついで改正刑法草案の作成に関わる。戦後政財界の主な汚職事件で弁護団に参加、ロッキード事件では全日空の若狭得治の主任弁護士として活動した。訳書にイェーリング著『権利のための闘争』(岩波文庫)がある。
rdfs:label
  • 日沖憲郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of