Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日本浪曼派(にほんろうまんは)とは1930年代後半に、保田與重郎らを中心とする、近代批判と古代賛歌を支柱として、「日本の伝統への回帰」を提唱した文学思想。およびその機関誌(1935年3月創刊、1938年3月終刊)名。また、その理念や作風を共有していたと考えられる作家たちをさす。※なお本稿では、機関誌の表記「日本浪曼派」で統一する。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 248110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2205 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55837387 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日本浪曼派(にほんろうまんは)とは1930年代後半に、保田與重郎らを中心とする、近代批判と古代賛歌を支柱として、「日本の伝統への回帰」を提唱した文学思想。およびその機関誌(1935年3月創刊、1938年3月終刊)名。また、その理念や作風を共有していたと考えられる作家たちをさす。※なお本稿では、機関誌の表記「日本浪曼派」で統一する。
rdfs:label
  • 日本浪曼派
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:movement of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:movement of
is foaf:primaryTopic of