Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日本国とインドとの間の安全保障協力に関する共同宣言(にほんこくとインドとのあいだのあんぜんきょうりょくにかんするきょうどうせんげん、英:Joint Declaration on Security Cooperation between Japan and India)は、安全保障協力を促進するための宣言。2008年10月22日に総理大臣官邸で麻生太郎首相とインドのマンモハン・シン首相により署名された。略称は日印安全保障宣言、日印安保共同宣言、日印安保宣言など。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1706481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55756793 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日本国とインドとの間の安全保障協力に関する共同宣言(にほんこくとインドとのあいだのあんぜんきょうりょくにかんするきょうどうせんげん、英:Joint Declaration on Security Cooperation between Japan and India)は、安全保障協力を促進するための宣言。2008年10月22日に総理大臣官邸で麻生太郎首相とインドのマンモハン・シン首相により署名された。略称は日印安全保障宣言、日印安保共同宣言、日印安保宣言など。
rdfs:label
  • 日本国とインドとの間の安全保障協力に関する共同宣言
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of