Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日本の国旗(にっぽんのこっき、にほんのこっき)は、法律上は日章旗(にっしょうき)と呼ばれ、日本では古くから、また今日一般的に日の丸(ひのまる)と呼ばれる旗である。1999年(平成11年)に公布・施行された「国旗及び国歌に関する法律」(国旗国歌法)の規定によれば、旗の形は縦が横の3分の2の長方形。日章の直径は縦の5分の3で中心は旗の中心。色地は白色、日章は紅色とされている。上下・左右対称で方向性はない。日章と旭光を意匠化した旗については旭日旗を参照。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 27221 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24616 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 474 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59086916 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:使用色
  • * 白 * 紅
prop-ja:制定日
  • --02-27
prop-ja:縦横比
  • 2 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日本の国旗(にっぽんのこっき、にほんのこっき)は、法律上は日章旗(にっしょうき)と呼ばれ、日本では古くから、また今日一般的に日の丸(ひのまる)と呼ばれる旗である。1999年(平成11年)に公布・施行された「国旗及び国歌に関する法律」(国旗国歌法)の規定によれば、旗の形は縦が横の3分の2の長方形。日章の直径は縦の5分の3で中心は旗の中心。色地は白色、日章は紅色とされている。上下・左右対称で方向性はない。日章と旭光を意匠化した旗については旭日旗を参照。
rdfs:label
  • 日本の国旗
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:identificationSymbol2Label of
is prop-ja:キャプション of
is prop-ja:国旗リンク of
is foaf:primaryTopic of