Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日本における同性愛(にほんにおけるどうせいあい)の記録は古代に遡る。かつて男性同性愛は「男色」(なんしょく、だんしょく)、江戸期以降の武家社会におけるものは「衆道」・「若衆道」、歌舞伎の世界では「陰間」などの言葉で表現されていた。女性同性愛については未解明な部分も多いが、江戸期には存在していたとされる。日本は歴史的に欧米社会などと異なり、同性愛に比較的寛容だといわれている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2761624 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 64652 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 732 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59191319 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • February 2011
prop-ja:reason
  • please give a reliable source for this assertion.
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日本における同性愛(にほんにおけるどうせいあい)の記録は古代に遡る。かつて男性同性愛は「男色」(なんしょく、だんしょく)、江戸期以降の武家社会におけるものは「衆道」・「若衆道」、歌舞伎の世界では「陰間」などの言葉で表現されていた。女性同性愛については未解明な部分も多いが、江戸期には存在していたとされる。日本は歴史的に欧米社会などと異なり、同性愛に比較的寛容だといわれている。
rdfs:label
  • 日本における同性愛
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of