Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日下部 伊三治(くさかべ いそうじ、文化11年(1814年) - 安政5年12月17日(1859年1月20日))は、江戸時代末期(幕末)の水戸藩、薩摩藩士。海江田訥斎連の子、母は樫村昔行の娘。諱は信政、後に翼。九皐、実稼と号。深谷佐吉、宮崎復太郎の変名を用いた。通称は伊三次。なお、家名の「日下部」は海江田氏の本姓は日下部氏であることから。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1512910 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1189 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53678729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日下部 伊三治(くさかべ いそうじ、文化11年(1814年) - 安政5年12月17日(1859年1月20日))は、江戸時代末期(幕末)の水戸藩、薩摩藩士。海江田訥斎連の子、母は樫村昔行の娘。諱は信政、後に翼。九皐、実稼と号。深谷佐吉、宮崎復太郎の変名を用いた。通称は伊三次。なお、家名の「日下部」は海江田氏の本姓は日下部氏であることから。
rdfs:label
  • 日下部伊三治
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:影響を受けたもの of
is foaf:primaryTopic of