Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 新納 忠堯(にいろ ただたか、天文23年(1554年) - 天正11年6月23日(1583年8月10日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。島津氏の家臣。通称は次郎四郎、官は刑部大輔。父は新納忠元、母は種子島時興の娘。妻は上原尚常の娘。子に忠光、女(川上久林の室)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 406989 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 647 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53899368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 新納 忠堯(にいろ ただたか、天文23年(1554年) - 天正11年6月23日(1583年8月10日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。島津氏の家臣。通称は次郎四郎、官は刑部大輔。父は新納忠元、母は種子島時興の娘。妻は上原尚常の娘。子に忠光、女(川上久林の室)。
rdfs:label
  • 新納忠堯
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of