Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 新港(しんこう)は兵庫県神戸市中央区にある神戸港を構成する地区の名称。幕末には勝海舟の建言で神戸海軍操練所が設置されていた。その沖合いに明治時代末から大正時代にかけて建設された第一突堤~第四突堤は、歴史的建造物が点在する突堤袂のエリアと共に、古い港町の雰囲気をのこす。第四突堤(神戸ポートターミナル)は日本最大の客船用ターミナルとして知られ、また第一突堤~第四突堤は日本で初めてケーソン工法で建造された埠頭としても知られる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 654713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3580 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58633459 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 新港(しんこう)は兵庫県神戸市中央区にある神戸港を構成する地区の名称。幕末には勝海舟の建言で神戸海軍操練所が設置されていた。その沖合いに明治時代末から大正時代にかけて建設された第一突堤~第四突堤は、歴史的建造物が点在する突堤袂のエリアと共に、古い港町の雰囲気をのこす。第四突堤(神戸ポートターミナル)は日本最大の客船用ターミナルとして知られ、また第一突堤~第四突堤は日本で初めてケーソン工法で建造された埠頭としても知られる。
rdfs:label
  • 新港 (神戸市)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of