Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『新元史』(しんげんし)は、中華民国成立後に、柯劭忞(1850-1933、清史稿編纂メンバーでもある)が編纂して1919年に成立した元朝1代の紀伝体歴史書。従来の『元史』の不備を補うものとされて、1921年に当時の中華民国大総統・徐世昌によって正史に加えられて、従来の二十四史を「二十五史」と改めた。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 489505 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15749 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1266 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59244335 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『新元史』(しんげんし)は、中華民国成立後に、柯劭忞(1850-1933、清史稿編纂メンバーでもある)が編纂して1919年に成立した元朝1代の紀伝体歴史書。従来の『元史』の不備を補うものとされて、1921年に当時の中華民国大総統・徐世昌によって正史に加えられて、従来の二十四史を「二十五史」と改めた。
rdfs:label
  • 新元史
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of