Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 文脈自由文法(ぶんみゃくじゆうぶんぽう、Context-free Grammar、CFG)とは、言語学や情報工学において全生成規則が以下の形式である形式文法のひとつである。ここで V は非終端記号であり、w は終端記号と非終端記号から構成される文字列である。「文脈自由」という用語は前後関係に依存せずに非終端記号 V を w に置換できることを意味している。文脈自由文法によって生成される形式言語を文脈自由言語という。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 89 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9872 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 63 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53603660 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 文脈自由文法(ぶんみゃくじゆうぶんぽう、Context-free Grammar、CFG)とは、言語学や情報工学において全生成規則が以下の形式である形式文法のひとつである。ここで V は非終端記号であり、w は終端記号と非終端記号から構成される文字列である。「文脈自由」という用語は前後関係に依存せずに非終端記号 V を w に置換できることを意味している。文脈自由文法によって生成される形式言語を文脈自由言語という。
rdfs:label
  • 文脈自由文法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableIdea of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:notableIdeas of
is foaf:primaryTopic of