Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 文房具(ぶんぼうぐ)とは、文字・記号・図面・絵などを含んだ文書を主に手書き(手描き)によって作成する上で必要な道具のこと。また、これを補助する道具のこともいう。「文房」は「書斎」という意味。「筆記用具」や「文具」や「ステーショナリー」ともいう。また児童・生徒・学生が学習する上で補助的に使用する道具も文房具に含まれる(暗記シートなど)。高級品から時代を反映したファッショナブルなものまで非常に多くの種類が存在し、コレクションの対象にもなる。中国では「筆墨紙硯(ひつぼくしけん)」を「文房四宝(ぶんぼうしほう)」と称した。日本のメーカーの文房具は、機能性と精密さが海外でも高く評価され、海外で販売されていることも少なくない。ただし従来の文房具は、さまざまなデジタルメディアの発達によって脅威を受けている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 17117 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 305 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59207028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --12-11
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:領域
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 文房具(ぶんぼうぐ)とは、文字・記号・図面・絵などを含んだ文書を主に手書き(手描き)によって作成する上で必要な道具のこと。また、これを補助する道具のこともいう。「文房」は「書斎」という意味。「筆記用具」や「文具」や「ステーショナリー」ともいう。また児童・生徒・学生が学習する上で補助的に使用する道具も文房具に含まれる(暗記シートなど)。高級品から時代を反映したファッショナブルなものまで非常に多くの種類が存在し、コレクションの対象にもなる。中国では「筆墨紙硯(ひつぼくしけん)」を「文房四宝(ぶんぼうしほう)」と称した。日本のメーカーの文房具は、機能性と精密さが海外でも高く評価され、海外で販売されていることも少なくない。ただし従来の文房具は、さまざまなデジタルメディアの発達によって脅威を受けている。
rdfs:label
  • 文房具
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:type of
is prop-ja:事業内容 of
is foaf:primaryTopic of