Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 数学における整数(せいすう、英: integer, whole number, 独: Ganze Zahl, 仏: nombre entier)は、0 とそれに 1 ずつ加えていって得られる自然数 (1, 2, 3, …) および 1 ずつ引いていって得られる数 (−1, −2, −3, …) の総称である。整数の全体からなる集合は普通、太字の Z または黒板太字の ℤ で表す。これはドイツ語 Zahlen(「数」の意・複数形)に由来する。抽象代数学、特に代数的整数論では、しばしば「代数体の整数環」の元という意味で代数的整数あるいは「整数」という言葉を用いる。有理数全体の成す体はそれ自身が代数体の最も簡単な例であり、有理数体の代数体としての整数環すなわち、「有理数の中で整なもの」の全体の成す環は、本項でいう意味での整数全体の成す環である。一般の「整数」との区別のためにここでいう意味の整数を有理整数 (rational integer) と呼ぶことがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 4048 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57466961 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:title
  • Integer
prop-ja:urlname
  • Integer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 数学における整数(せいすう、英: integer, whole number, 独: Ganze Zahl, 仏: nombre entier)は、0 とそれに 1 ずつ加えていって得られる自然数 (1, 2, 3, …) および 1 ずつ引いていって得られる数 (−1, −2, −3, …) の総称である。整数の全体からなる集合は普通、太字の Z または黒板太字の ℤ で表す。これはドイツ語 Zahlen(「数」の意・複数形)に由来する。抽象代数学、特に代数的整数論では、しばしば「代数体の整数環」の元という意味で代数的整数あるいは「整数」という言葉を用いる。有理数全体の成す体はそれ自身が代数体の最も簡単な例であり、有理数体の代数体としての整数環すなわち、「有理数の中で整なもの」の全体の成す環は、本項でいう意味での整数全体の成す環である。一般の「整数」との区別のためにここでいう意味の整数を有理整数 (rational integer) と呼ぶことがある。
rdfs:label
  • 整数
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of