Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 政教分離原則(せいきょうぶんりげんそく)は、国家(政治)と宗教の分離の原則をいう。狭義には、日本などに見られる宗教の特権や権力行使を認めない厳格な分離(分離型)を指す。広義には英国などに見られる緩やかな分離(融合型)を含む。信教の自由の制度的保障として捉えられるが、一つの具体的権利として捉えらえられることもある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1605159 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 32368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 449 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59176295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 政教分離原則(せいきょうぶんりげんそく)は、国家(政治)と宗教の分離の原則をいう。狭義には、日本などに見られる宗教の特権や権力行使を認めない厳格な分離(分離型)を指す。広義には英国などに見られる緩やかな分離(融合型)を含む。信教の自由の制度的保障として捉えられるが、一つの具体的権利として捉えらえられることもある。
rdfs:label
  • 政教分離原則
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableIdea of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:notableIdeas of
is prop-ja:政治的思想・立場 of
is foaf:primaryTopic of