Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 放牧(ほうぼく)とは、家畜を管理下に置きつつ、檻などに囲わずに飼うこと。ウシ、ウマ、ヒツジ、ヤギ、トナカイなどが放牧される。人類が牧畜を始めてから、家畜の成長を図るために行われてきた古き行為の一つ。無秩序で過剰な放牧が災いし森林破壊や砂漠化の引き金になる場合もある。牧畜を行っている農家の敷地内ばかりでなく、地域で共同管理している広大な放牧地等に大量の家畜を長期間放牧する形態を採る放牧も多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 425677 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1327 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47874733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 放牧(ほうぼく)とは、家畜を管理下に置きつつ、檻などに囲わずに飼うこと。ウシ、ウマ、ヒツジ、ヤギ、トナカイなどが放牧される。人類が牧畜を始めてから、家畜の成長を図るために行われてきた古き行為の一つ。無秩序で過剰な放牧が災いし森林破壊や砂漠化の引き金になる場合もある。牧畜を行っている農家の敷地内ばかりでなく、地域で共同管理している広大な放牧地等に大量の家畜を長期間放牧する形態を採る放牧も多い。
rdfs:label
  • 放牧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:use of
is foaf:primaryTopic of