Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 撮影(さつえい)とはカメラ(撮影機)によって静止画(スチル写真)や動画(映画、テレビ、ビデオ等)を記録する行為のこと。記録メディアは元々はフィルムであったが、最近はデジタル技術の進歩に伴い、ディスクやスティック、テープ、カードなどの媒体が使われる。撮像ともいい、特に天体の像を記録する場合に使う(「撮像観測」などと使われる)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 142677 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2544 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58839503 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 撮影(さつえい)とはカメラ(撮影機)によって静止画(スチル写真)や動画(映画、テレビ、ビデオ等)を記録する行為のこと。記録メディアは元々はフィルムであったが、最近はデジタル技術の進歩に伴い、ディスクやスティック、テープ、カードなどの媒体が使われる。撮像ともいい、特に天体の像を記録する場合に使う(「撮像観測」などと使われる)。
rdfs:label
  • 撮影
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:author of
is prop-ja:ジャンル of
is foaf:primaryTopic of