Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 換気扇(かんきせん)とは、室内の空気の排出・排煙又は室外の空気との入れ替え(換気)をファンにより強制的に行う電気機器。モーターによりプロペラなどを回転させて空気の流れを発生させる。窓や壁の上方に設置されることが多い。火気、水分などを用いる場所には、ダクトとともに設置されることが多い。建物の天井裏、床下などのカビや結露を防ぐために換気扇が用いられることがある。また、においのこもりやすいトイレにも設置されることがある(臭気を排出するためのものは脱臭扇ともいう)。フィルター、光触媒などにより空気の清浄機能を付加した製品も見られる。日本では家庭用品品質表示法の適用対象となっており電気機械器具品質表示規程に定めがある。また、換気扇等の機械換気設備は、建築基準法によって、原則として全ての建築物への設置が義務付けられている。なお、工場内で換気が必要とされる作業工程においては、換気扇の電源を入れなければその作業のための機械が始動できないインターロックとなっている場合が多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 278638 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6801 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58431631 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 換気扇(かんきせん)とは、室内の空気の排出・排煙又は室外の空気との入れ替え(換気)をファンにより強制的に行う電気機器。モーターによりプロペラなどを回転させて空気の流れを発生させる。窓や壁の上方に設置されることが多い。火気、水分などを用いる場所には、ダクトとともに設置されることが多い。建物の天井裏、床下などのカビや結露を防ぐために換気扇が用いられることがある。また、においのこもりやすいトイレにも設置されることがある(臭気を排出するためのものは脱臭扇ともいう)。フィルター、光触媒などにより空気の清浄機能を付加した製品も見られる。日本では家庭用品品質表示法の適用対象となっており電気機械器具品質表示規程に定めがある。また、換気扇等の機械換気設備は、建築基準法によって、原則として全ての建築物への設置が義務付けられている。なお、工場内で換気が必要とされる作業工程においては、換気扇の電源を入れなければその作業のための機械が始動できないインターロックとなっている場合が多い。
rdfs:label
  • 換気扇
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of