Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 按察使(あぜち)とは奈良時代に設置された、地方行政を監督する令外官の官職。詳細は#按察使(律令制)を参照。明治政府によって設置された、地方政治を監督する官名。詳細は#按察使(明治政府)を参照。中国諸王朝によって設置された、地方政治を監督する官名。詳細は提刑按察使司按察使を参照。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 405508 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1788 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48971002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 按察使(あぜち)とは奈良時代に設置された、地方行政を監督する令外官の官職。詳細は#按察使(律令制)を参照。明治政府によって設置された、地方政治を監督する官名。詳細は#按察使(明治政府)を参照。中国諸王朝によって設置された、地方政治を監督する官名。詳細は提刑按察使司按察使を参照。
rdfs:label
  • 按察使
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:官位 of
is foaf:primaryTopic of