Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 拳銃(けんじゅう)は、片手で射撃するためにデザインされた銃の総称である。小型で携帯性・秘匿性に優れており、主に護身用に使用される。火縄銃が伝来した直後から日本でも製造されており、短筒、馬上筒などと呼ばれていた。洋式火器が輸入されるようになった幕末から短銃、ピストル (蘭:pistool)と呼ばれるようになった。英語のハンドガン (handgun) が日本で意訳された言葉である拳銃と並んで一般的な呼称となっている。しかし米国で単に「ピストル」というと普通は自動拳銃を指し、回転式拳銃はリボルバーと呼ばれる。また、暴力団関係者の間でははじき、チャカといった隠語で呼ばれている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 27224 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 22602 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 325 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58657114 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 拳銃(けんじゅう)は、片手で射撃するためにデザインされた銃の総称である。小型で携帯性・秘匿性に優れており、主に護身用に使用される。火縄銃が伝来した直後から日本でも製造されており、短筒、馬上筒などと呼ばれていた。洋式火器が輸入されるようになった幕末から短銃、ピストル (蘭:pistool)と呼ばれるようになった。英語のハンドガン (handgun) が日本で意訳された言葉である拳銃と並んで一般的な呼称となっている。しかし米国で単に「ピストル」というと普通は自動拳銃を指し、回転式拳銃はリボルバーと呼ばれる。また、暴力団関係者の間でははじき、チャカといった隠語で呼ばれている。
rdfs:label
  • 拳銃
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:deathCause of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:specType of
is prop-ja:type of
is prop-ja:使用武器 of
is prop-ja:兵器 of
is prop-ja:動機 of
is prop-ja:対処 of
is prop-ja:手段 of
is prop-ja:武器 of
is prop-ja:死因 of
is prop-ja:種別 of
is prop-ja:種類 of
is foaf:primaryTopic of