Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 承久の乱(じょうきゅうのらん)は、鎌倉時代の承久3年(1221年)に、後鳥羽上皇が鎌倉幕府に対して討幕の兵を挙げて敗れた兵乱。承久の変、承久合戦ともいう。日本史上初めて、朝廷の勅や院宣に逆う軍事行動によって朝廷に反乱軍が勝利した事件。武家政権である鎌倉幕府の成立後、京都の公家政権(治天の君)との二頭政治が続いていたが、この乱の結果、幕府が優勢となり、朝廷の権力は制限され、幕府が皇位継承などに影響力を持つようになる。
dbpedia-owl:combatant
  • 25x20px朝廷
  • 25x20px鎌倉幕府
dbpedia-owl:description
  • 瀬田の唐橋
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 鎌倉幕府の圧勝
dbpedia-owl:strength
  • 約190,000(吾妻鏡)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 40571 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 248 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58063628 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 承久の乱
prop-ja:caption
prop-ja:combatant
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:commander
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:conflict
  • 承久の乱
prop-ja:date
  • (ユリウス暦)1221年6月
  • (旧暦)承久3年6月
prop-ja:place
prop-ja:result
  • 鎌倉幕府の圧勝
prop-ja:strength
  • 約190,000(吾妻鏡)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 承久の乱(じょうきゅうのらん)は、鎌倉時代の承久3年(1221年)に、後鳥羽上皇が鎌倉幕府に対して討幕の兵を挙げて敗れた兵乱。承久の変、承久合戦ともいう。日本史上初めて、朝廷の勅や院宣に逆う軍事行動によって朝廷に反乱軍が勝利した事件。武家政権である鎌倉幕府の成立後、京都の公家政権(治天の君)との二頭政治が続いていたが、この乱の結果、幕府が優勢となり、朝廷の権力は制限され、幕府が皇位継承などに影響力を持つようになる。
rdfs:label
  • 承久の乱
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 承久の乱
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of