Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 戸隠山(とがくしやま)は、長野県長野市にある山。戸隠連峰の一峰で、標高は1,904m。400万年前から270万年前頃の新第三紀の海底火山由来の火成岩が、山体を作っていると考えられる。信州百名山および北信五岳のひとつ。長野市の中心部から北西へ直線で20km余りの場所にあり、麓の戸隠高原には戸隠バードラインが通じる。北方約4kmには高妻山がある。
dbpedia-owl:address
  • 長野県長野市
dbpedia-owl:alpsGroup
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 299227 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 53 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57912525 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • 「上級者向け」である旨など登山路の概況および、『毎年のように』発生する死亡事故について、検証可能性を満たす出典を提示ください。
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 戸隠山
prop-ja:地図
  • 戸隠山の位置
prop-ja:山系
prop-ja:所在地
  • 長野県長野市
prop-ja:標高
  • 1904 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 戸隠山 (2005年10月撮影)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 戸隠山(とがくしやま)は、長野県長野市にある山。戸隠連峰の一峰で、標高は1,904m。400万年前から270万年前頃の新第三紀の海底火山由来の火成岩が、山体を作っていると考えられる。信州百名山および北信五岳のひとつ。長野市の中心部から北西へ直線で20km余りの場所にあり、麓の戸隠高原には戸隠バードラインが通じる。北方約4kmには高妻山がある。
rdfs:label
  • 戸隠山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 戸隠山
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:label of
is prop-ja:m of
is prop-ja:t of
is foaf:primaryTopic of