Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 戸田 忠能(とだ ただよし)は、三河田原藩の第2代藩主。宇都宮藩戸田家2代。慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いに従軍し、慶長19年(1614年)から慶長20年(1615年)にかけての大坂の役では徳川秀忠に従った。元和元年(1615年)に父尊次が死去したため、その跡を継いだ。藩政においては野田村などの検地を実施して藩政の基礎を固めたが、寛永19年(1642年)からの全国的な飢饉の影響を受け、その後に来た台風で舟が破損するなど、晩年の治世は多難であった。正保4年1月3日(1647年2月7日)に62歳で死去した。嗣子が無かったため、弟忠次の長男である忠昌(忠治)が跡を継いだ。
dbpedia-owl:alias
  • 道林寺殿一機全通大居士
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 279960 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1046 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49021125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:
  • 正室:久昌院(九鬼守隆娘)
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
prop-ja:戒名
  • 道林寺殿一機全通大居士
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --01-03
prop-ja:氏名
  • 戸田 忠能
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:戸田尊次、母:萬松院(松平伊忠娘)
prop-ja:生誕
  • 天正14年(1586年)
prop-ja:
  • 三河田原藩主
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 戸田 忠能(とだ ただよし)は、三河田原藩の第2代藩主。宇都宮藩戸田家2代。慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いに従軍し、慶長19年(1614年)から慶長20年(1615年)にかけての大坂の役では徳川秀忠に従った。元和元年(1615年)に父尊次が死去したため、その跡を継いだ。藩政においては野田村などの検地を実施して藩政の基礎を固めたが、寛永19年(1642年)からの全国的な飢饉の影響を受け、その後に来た台風で舟が破損するなど、晩年の治世は多難であった。正保4年1月3日(1647年2月7日)に62歳で死去した。嗣子が無かったため、弟忠次の長男である忠昌(忠治)が跡を継いだ。
rdfs:label
  • 戸田忠能
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 戸田 忠能
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of