Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 戴 峰 DAI MINE タイ・ミネ、(ドクター中村)Dr.NAKAMURA、ドクター戴峰、日本人科学研究者、ジャーナリスト、1960年 上海出身。(地球物理学宏観異常現象地震予知学、生物医学、社会科学ジャーナリスト、中村総合科学研究所主任研究員、南台科技大学(台湾)客員教授、地球プレート臨界線断層学説の研究発表者。2003年、当時、アジア中心に人类に脅えたSevere Acute Respiratory Syndrome;(SARS)非典型肺炎の感染流行背景に「澳門地方だけはSARS(サーズ)感染流行はあり得ない」を発表した研究者である。2006年度. 2012年度ノーベル生理医学賞ノミネート。
dbpedia-owl:affiliation
dbpedia-owl:award
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2338986 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8540 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 123 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56339166 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:awards
  • INTERNATIONAL FORUM OF CHINESE & WESTERN MEDICINE APPLICATION ON CANCER TREATMENT (2013年)
  • マカオ特別行政区医師会による名誉医学大師号(2006年)
  • 東久邇宮文化褒賞(2012年)
prop-ja:birthPlace
prop-ja:field
prop-ja:knownFor
  • 2003 (xsd:integer)
  • 大地震前兆反応二次ピーク現象を発見
  • CCD活性酵素の研究者
  • NT・G蛋白研究者
  • 地球プレート臨界線断層学説の研究発表者
prop-ja:name
  • 戴 峰 の科学者
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workplaces
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 戴 峰 DAI MINE タイ・ミネ、(ドクター中村)Dr.NAKAMURA、ドクター戴峰、日本人科学研究者、ジャーナリスト、1960年 上海出身。(地球物理学宏観異常現象地震予知学、生物医学、社会科学ジャーナリスト、中村総合科学研究所主任研究員、南台科技大学(台湾)客員教授、地球プレート臨界線断層学説の研究発表者。2003年、当時、アジア中心に人类に脅えたSevere Acute Respiratory Syndrome;(SARS)非典型肺炎の感染流行背景に「澳門地方だけはSARS(サーズ)感染流行はあり得ない」を発表した研究者である。2006年度. 2012年度ノーベル生理医学賞ノミネート。
rdfs:label
  • 戴峰
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 戴 峰の科学者
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of