Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 成功哲学(せいこうてつがく)とは、目標を達成するための思想や手法を法則化したものである。成功者の行動や思想を分析し、それを模倣することによって同じ効果を得ることができるという考えに基づく。簡単に言えば「自分(心の持ちよう、信じるもの、意識、癖、行動など)を特定人物の性格に替えれば人生が素晴らしいものになる」という考えである。一概に成功哲学といっても、その分野・手法は多種多様である。古典宗教から新興宗教、日本国における世論の思考や思想を発言するネット右翼、ビジネスから恋愛関係、 国家統治を行う政治家や権力者やゲリラに至るまで適用範囲が広大であり、あらゆる状況に即した情報操作として成功哲学書が出版されている。「成功」という言葉も、自立や心の解放など抽象的・精神的な成功を意味することもあれば、富や名声や権力といった現実的・世俗的な成功を意味成功を意味することもあれば、国家に対して維新や革命の成功を意味することもある
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1260110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2092 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 86 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56714799 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 成功哲学(せいこうてつがく)とは、目標を達成するための思想や手法を法則化したものである。成功者の行動や思想を分析し、それを模倣することによって同じ効果を得ることができるという考えに基づく。簡単に言えば「自分(心の持ちよう、信じるもの、意識、癖、行動など)を特定人物の性格に替えれば人生が素晴らしいものになる」という考えである。一概に成功哲学といっても、その分野・手法は多種多様である。古典宗教から新興宗教、日本国における世論の思考や思想を発言するネット右翼、ビジネスから恋愛関係、 国家統治を行う政治家や権力者やゲリラに至るまで適用範囲が広大であり、あらゆる状況に即した情報操作として成功哲学書が出版されている。「成功」という言葉も、自立や心の解放など抽象的・精神的な成功を意味することもあれば、富や名声や権力といった現実的・世俗的な成功を意味成功を意味することもあれば、国家に対して維新や革命の成功を意味することもある
rdfs:label
  • 成功哲学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:subject of
is foaf:primaryTopic of