Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 性的奴隷(せいてきどれい)または性奴隷・セックススレイブ(英語: sex slave,sex slavery) とは、性的行為を強要される状況が奴隷制であるとするもの。1979年にペンシルバニア州立大学の社会学教授キャサリン・バリーが著書Female Sexual Slavery が論じてから性的奴隷撲滅運動が発展した。世界人権会議や国連人権委員会の報告書で強姦、強制売春、人身売買などと併せて人道に対する罪であると度々告発されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 241763 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6297 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58791306 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 性的奴隷(せいてきどれい)または性奴隷・セックススレイブ(英語: sex slave,sex slavery) とは、性的行為を強要される状況が奴隷制であるとするもの。1979年にペンシルバニア州立大学の社会学教授キャサリン・バリーが著書Female Sexual Slavery が論じてから性的奴隷撲滅運動が発展した。世界人権会議や国連人権委員会の報告書で強姦、強制売春、人身売買などと併せて人道に対する罪であると度々告発されている。
rdfs:label
  • 性的奴隷
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of