Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 忍足 佐内(おしたり さない、享保13年(1728年) - 明和8年11月29日(1772年1月3日))は、江戸時代中期の農民。安房勝山藩領金尾谷村(現在の千葉県富浦町)の名主。通称は善兵衛。重税に悩む農民を救うため、勝山藩の江戸藩邸に直訴し、処刑される。しかし、所領を支配する奉行の不正が認められ、後に名誉が回復される。現在も義民として慕われている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 626466 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41376834 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 忍足 佐内(おしたり さない、享保13年(1728年) - 明和8年11月29日(1772年1月3日))は、江戸時代中期の農民。安房勝山藩領金尾谷村(現在の千葉県富浦町)の名主。通称は善兵衛。重税に悩む農民を救うため、勝山藩の江戸藩邸に直訴し、処刑される。しかし、所領を支配する奉行の不正が認められ、後に名誉が回復される。現在も義民として慕われている。
rdfs:label
  • 忍足佐内
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of