Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 心臓移植(しんぞういしょく、英: Heart transplantation)または心移植(しんいしょく)とは、重症心不全など他に代替治療手段の無い末期心疾患に罹患している患者である移植希望者(レシピエント)に対し、脳死状態にある臓器提供者(ドナー)の体から提供された心臓を移植する手術である。レシピエントの心臓を摘出してドナーの心臓を移植する術式(同所性心移植)が一般的であるが、レシピエント心を残し、ドナー心は別の場所に移植する術式(異所性心移植)も存在する。移植後は拒絶反応、感染症を予防するために種々の薬剤を服用する必要があるが、救命と余命の延長、QOLの向上を図り、最終的に社会復帰が期待できる治療法である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 738244 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 22151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 211 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55388621 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 同所性心移植
prop-ja:icd
  • 37.510000 (xsd:double)
prop-ja:medlineplus
  • 3003 (xsd:integer)
prop-ja:meshid
  • D016027
prop-ja:name
  • 心臓移植
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 心臓移植(しんぞういしょく、英: Heart transplantation)または心移植(しんいしょく)とは、重症心不全など他に代替治療手段の無い末期心疾患に罹患している患者である移植希望者(レシピエント)に対し、脳死状態にある臓器提供者(ドナー)の体から提供された心臓を移植する手術である。レシピエントの心臓を摘出してドナーの心臓を移植する術式(同所性心移植)が一般的であるが、レシピエント心を残し、ドナー心は別の場所に移植する術式(異所性心移植)も存在する。移植後は拒絶反応、感染症を予防するために種々の薬剤を服用する必要があるが、救命と余命の延長、QOLの向上を図り、最終的に社会復帰が期待できる治療法である。
rdfs:label
  • 心臓移植
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of