Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 心理学(しんりがく、英語: psychology サイコロジー)とは、心と行動の研究であり、科学的な手法によって研究される。そのアプローチとしては、行動主義のように行動や認知を客観的に観察しようとするものと、一方で、主観的な内面的な経験を理論的な基礎におくものとがある。起源は哲学にルーツに置かれるが、近代の心理学としては、ドイツのヴィルヘルム・ヴントが実験心理学の父と呼ばれ、アメリカのウィリアム・ジェームズも心理学の父と呼ばれることもある。心理学の主な流れは、実験心理学の創設、精神分析学、行動主義心理学、人間性心理学、認知心理学、社会心理学、発達心理学である。また差異心理学は人格や知能、性などを統計的に研究する。現在盛んに研究されている心理学は、環境と生活体(人を含む動物)の相互作用としての認知と行動を研究する学問である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 6040 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13902 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 268 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59246617 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 心理学(しんりがく、英語: psychology サイコロジー)とは、心と行動の研究であり、科学的な手法によって研究される。そのアプローチとしては、行動主義のように行動や認知を客観的に観察しようとするものと、一方で、主観的な内面的な経験を理論的な基礎におくものとがある。起源は哲学にルーツに置かれるが、近代の心理学としては、ドイツのヴィルヘルム・ヴントが実験心理学の父と呼ばれ、アメリカのウィリアム・ジェームズも心理学の父と呼ばれることもある。心理学の主な流れは、実験心理学の創設、精神分析学、行動主義心理学、人間性心理学、認知心理学、社会心理学、発達心理学である。また差異心理学は人格や知能、性などを統計的に研究する。現在盛んに研究されている心理学は、環境と生活体(人を含む動物)の相互作用としての認知と行動を研究する学問である。
rdfs:label
  • 心理学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:field of
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:literaryGenre of
is dbpedia-owl:mainInterest of
is dbpedia-owl:training of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:field of
is prop-ja:fields of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:mainInterests of
is prop-ja:training of
is prop-ja:ジャンル of
is prop-ja:学会種別 of
is prop-ja:得意ジャンル of
is prop-ja:研究分野 of
is foaf:primaryTopic of