Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 復楽園(ふくらくえん、Paradise Regained)とはジョン・ミルトン作の初期近代英語の叙事詩。全4巻からなりユリウス暦1671年に刊行された。『楽園回復(楽園の回復)』とも訳される。新約聖書に書かれた「荒野の誘惑」のエピソードをテーマにイエス・キリストとサタンの対決を描く。題名の『復楽園』とは、イエスがサタンの誘惑に打ち勝つことで、永遠のいのちへの道が人類に開かれたことを意味している。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1578069 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1060 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54545774 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 復楽園(ふくらくえん、Paradise Regained)とはジョン・ミルトン作の初期近代英語の叙事詩。全4巻からなりユリウス暦1671年に刊行された。『楽園回復(楽園の回復)』とも訳される。新約聖書に書かれた「荒野の誘惑」のエピソードをテーマにイエス・キリストとサタンの対決を描く。題名の『復楽園』とは、イエスがサタンの誘惑に打ち勝つことで、永遠のいのちへの道が人類に開かれたことを意味している。
rdfs:label
  • 復楽園
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of