Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 後見(こうけん)ある一定の地位に就いた者が未成熟か経験不足である場合、前任者あるいはその地位にある者の親族など関係者がその者を指導、監督すること。しばしば後見をした者が実権を握ることがある。歴史上の実例としては摂関政治、院政、執権政治、大御所政治、大名等の隠居などがある。能や歌舞伎などの伝統芸能における用語で、舞台の後方、舞台装置の影、能楽師や歌舞伎役者の背後などに控え、必要に応じて衣装を替えたり、小道具を手に取らせたり、小声でセリフを出したり(プロンプト)して、その補助を行う役者や舞台要員のこと。日本における民法上の制度の名称。本稿で解説する。後見(こうけん)とは、民法において、制限行為能力者の保護のために、法律行為・事実行為両面においてサポートを行う制度である。未成年者に親権者がないか又は親権者が財産管理権をもたない場合の未成年後見制度と、精神上の障害等により能力を欠く場合の成年後見制度がある。以上のように後見には「未成年後見」と「成年後見」があるが、未成年者についても成年後見の適用は排除されていない点に注意を要する。これは成年が近くなった未成年者の知的障害者が成年に達する場合には法定代理人がいなくなってしまうことから、その時に備えて申請を行う必要があるためである(詳細は後述)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 150365 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3582 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56226264 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 後見(こうけん)ある一定の地位に就いた者が未成熟か経験不足である場合、前任者あるいはその地位にある者の親族など関係者がその者を指導、監督すること。しばしば後見をした者が実権を握ることがある。歴史上の実例としては摂関政治、院政、執権政治、大御所政治、大名等の隠居などがある。能や歌舞伎などの伝統芸能における用語で、舞台の後方、舞台装置の影、能楽師や歌舞伎役者の背後などに控え、必要に応じて衣装を替えたり、小道具を手に取らせたり、小声でセリフを出したり(プロンプト)して、その補助を行う役者や舞台要員のこと。日本における民法上の制度の名称。本稿で解説する。後見(こうけん)とは、民法において、制限行為能力者の保護のために、法律行為・事実行為両面においてサポートを行う制度である。未成年者に親権者がないか又は親権者が財産管理権をもたない場合の未成年後見制度と、精神上の障害等により能力を欠く場合の成年後見制度がある。以上のように後見には「未成年後見」と「成年後見」があるが、未成年者についても成年後見の適用は排除されていない点に注意を要する。これは成年が近くなった未成年者の知的障害者が成年に達する場合には法定代理人がいなくなってしまうことから、その時に備えて申請を行う必要があるためである(詳細は後述)。
rdfs:label
  • 後見
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of