Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 後袈裟固(うしろけさがため)は、柔道の固技の抑込技の一つ。国際ルールで使われる名称で、日本国内の試合では崩袈裟固の一つとされる。俗に"逆袈裟固""裏袈裟固"とも呼ばれることがある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2023621 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 932 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 8 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53658926 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 後袈裟固(うしろけさがため)は、柔道の固技の抑込技の一つ。国際ルールで使われる名称で、日本国内の試合では崩袈裟固の一つとされる。俗に"逆袈裟固""裏袈裟固"とも呼ばれることがある。
rdfs:label
  • 後袈裟固
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of