Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 後藤 新平(ごとう しんぺい、安政4年6月4日(1857年7月24日) - 昭和4年(1929年)4月13日)は日本の医師・官僚・政治家。位階勲等爵位は正二位勲一等伯爵。台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。東京市第7代市長、ボーイスカウト日本連盟初代総長。東京放送局(のちの日本放送協会)初代総裁。拓殖大学第3代学長を歴任した。計画の規模の大きさから「大風呂敷」とあだ名された、植民地経営者であり、都市計画家である。台湾総督府民政長官、満鉄総裁を歴任し、日本の大陸進出を支え、鉄道院総裁として国内の鉄道を整備した。関東大震災後に内務大臣兼帝都復興院総裁として東京の帝都復興計画を立案した(都市計画の項も参照推奨)。甥に政治家の椎名悦三郎、娘婿に政治家の鶴見祐輔、孫に社会学者の鶴見和子、哲学者の鶴見俊輔、演出家の佐野碩、義孫に法学者の内山尚三、曾孫に歴史家の鶴見太郎をもつ。
dbpedia-owl:activeYearsStartDate
  • 1921-02-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1929-04-13 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:school
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 101324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 28310 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59236679 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
  • 東京市長
  • 逓信大臣
  • 外務大臣
  • 内務大臣
  • 後藤伯爵家
  • 内閣鉄道院総裁
  • 台湾総督府民政局長・民政長官
  • 拓殖大学総長(学長)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • --03-02
  • --04-23
  • --07-14
  • --08-02
  • --09-02
  • --10-09
  • --12-05
  • --12-17
  • --12-21
  • 初代:1906年 - 1929年
prop-ja:その他職歴
  • 初代内閣鉄道院総裁
prop-ja:人名
  • 後藤 新平
prop-ja:内閣
prop-ja:出生地
  • (現:岩手県奥州市水沢区)
  • 陸奥国胆沢郡鹽竈村
prop-ja:出身校
prop-ja:国旗
  • JPN
prop-ja:就任日
  • --04-23
  • --07-14
  • --09-02
  • --10-09
  • --12-05
  • --12-21
prop-ja:死没地
  • 京都府
prop-ja:没年月日
  • 1929-04-13 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --07-24
prop-ja:画像
  • Shimpei Gotō.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:称号・勲章
prop-ja:職名
  • 第18・20代逓信大臣
  • 第33代外務大臣
  • 第34・39代内務大臣
prop-ja:親族(政治家)_
prop-ja:退任日
  • --01-07
  • --02-20
  • --04-23
  • --08-30
  • --09-29
prop-ja:配偶者
  • 後藤和子
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 後藤 新平(ごとう しんぺい、安政4年6月4日(1857年7月24日) - 昭和4年(1929年)4月13日)は日本の医師・官僚・政治家。位階勲等爵位は正二位勲一等伯爵。台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。東京市第7代市長、ボーイスカウト日本連盟初代総長。東京放送局(のちの日本放送協会)初代総裁。拓殖大学第3代学長を歴任した。計画の規模の大きさから「大風呂敷」とあだ名された、植民地経営者であり、都市計画家である。台湾総督府民政長官、満鉄総裁を歴任し、日本の大陸進出を支え、鉄道院総裁として国内の鉄道を整備した。関東大震災後に内務大臣兼帝都復興院総裁として東京の帝都復興計画を立案した(都市計画の項も参照推奨)。甥に政治家の椎名悦三郎、娘婿に政治家の鶴見祐輔、孫に社会学者の鶴見和子、哲学者の鶴見俊輔、演出家の佐野碩、義孫に法学者の内山尚三、曾孫に歴史家の鶴見太郎をもつ。
rdfs:label
  • 後藤新平
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 後藤 新平
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:founders of
is prop-ja:影響を受けたもの of
is prop-ja:親族(政治家)_ of
is prop-ja:設立者 of
is prop-ja:関係する人物 of
is foaf:primaryTopic of